迷馬の隠れ家〜裏別館〜

旅好き・馬ぐるみゃー・オジアナヲタクな主婦の気まぐれBlogですwこちらは、雑記専用となっております…

奴隷を欲する者の過ち…

基本的な話、古代の“奴隷”と“貴族”の関係は、ある意味対等な立場で交渉が行われてきた…なぜなら、奴隷の“管理”は貴族の“義務”であり、それを怠って無茶苦茶な事をすれば、同じ“貴族”によって批判される事を意味するからである。つまり、賃金や健康管理を怠る…

JR西日本を叩く、脳無し鉄ヲタへ。

昨日の台風騒動で、なぜかJR西日本の判断に非難が集中してる様だが、正直に言って、そんなに自然災害に遭遇して、賠償金が欲しいか?ただでさえ、広島の豪雨災害からの復旧等で収益よりも支出の方が上回っててピーピーな鉄道事業者に対して、無茶振りもいい…

なぜ若者が“イスラム国”へ参加したがるのか?

今朝のニュースで、北大の学生が“イスラム国”へ参加する為に…というのがあったが、正直、19年前の出来事が頭をよぎった。そう、いわゆる“オウム事件”ってヤツ。なぜ、学生は、既存の“平和”を否定したがるのか?その最大の“原因”は、いつも、かつての“若者”が…

五新線の話…

先月末で、五条バスセンター〜専用線城戸(じょうど)の“専用線経由”路線が廃止・路線変更となった。理由は、路線の“老朽化”という事だが、こう表現すると何か違和感を持たれる人も多いだろう。無理もない…そもそも、この“専用線”自体が、本来であれば鉄道区間…

何でもかんでも、他人を批判するな。自分が“利用者”である限り…

昨日、御嶽山が噴火して、Twitterでの情報収集をやってたら、マジでキモい感情論でほざくバカなアカウントがウジャウジャと…言わんとせん事はわからんでもないが、それとこれとは“別問題”であって、何でもかんでも関連付けて話すべきではない。…こう何度もオ…

“ヲタク嫌い”の正体…

前回のネタと若干被るが、今回は、某深夜番組の内容について、多くのヲタ達が反論をSNS上で罵ってる事について…何でも、アニメを見たから犯罪が…とか、アニメは子供の見るモノだろとか、相当無茶苦茶な事を出演者が番組内で言ってた様だが、大概、こんな事言…

24時間100kmマラソンで苦言するのは“何様”だ?

テレビを全然見てなくて、Twitterでの実況ハッシュタグのタイムラインで結果を知ったのだが、今年は放送時間内に、ランナー完走という結果だった様である。ま、走ったのがTOKIOの城島だから、ある意味余裕…っちゃ余裕な結果だろうとは思うがw しかし、毎年の…

アイヌ民族問題は、部落差別と同じです…

ここんトコ、北海道議の“発言”が問題になっている…いわゆる“アイヌはいない”というヤツ。一応、日本史を学ぶ上でアイヌ語をかじった身として、そもそも論を言えば、アイヌ“民族”という概念が生まれたのは戦後の話であり、それ以前…特に明治政府が誕生する前…

介助動物は“愛玩動物”ではない!!

ここんトコ、盲導犬に対する悪戯がニュースになっているが、盲導犬を含めた“介助動物”は、身障者…特に目や耳の不自由な人に対して、その目や耳の代わりに誘導や状況把握を行うのを目的として、特別な訓練を受けた動物を指す。中には、車椅子利用者の代わりに…

そもそも論…真の意味での“善意”とは何か?

難病に対する理解と生活支援を訴えるパフォーマンスとして注目を浴びている“アイスバケツスプラッシュ”運動。著名人がやってるからこそ注目を浴びているが、根本的に、コレを発案した人は、あくまで自分の友人が罹患した難病の事を、広く一般にも知ってほし…

なんで四国や九州に特別警報が発令されないのか?

向谷実氏がTwitter上で、三重県の大雨に対する特別警報発令は理解できるが、なんで高知県や徳島県にそれが出ないのかとつぶやかれていた。ぶっちゃけ論で言えば、沖縄を含む南九州と高知県は、元々台風の“通り道”であり、高知県に隣接する徳島県も、台風が起…

無知から始る、無意識的な“差別”

このBlogを、以前のトコから読んでいる方には御存知かと思うが、オイラは自称“オジアナヲタク”である。世間でいうトコの“女子アナファン”とか、“イケメンアナファン”と一線を引いているのは、アナウンサーの本当の価値は、放送局の“社畜”としての心意気と、…

民主主義とは“国民皆君主”であり“国民皆奴隷”である。

ぶっちゃけ論で言えば、共産主義も含めた民衆による統治は、国民全員が“君主”であり、同時に国民全員が“従属”する奴隷である事を意味する。つまり、明確な王族・皇室の存在を否定した時点で、国民全員がその“責任”を負うと同時に、自分達にとって住みやすい…

疑心暗鬼だから、紛争が起きるのです。

ウクライナ上空で起きたマレーシア航空機“撃墜”の件で、ぶっちゃけ話をすれば、軍事訓練を受けてない兵士が、地対空ミサイルを誤射したという事で解決を図ろうとしてる様だが、それって、なんかおかしくね?今は削除されてるけど、SNSではそれをやった兵士の…

仏法用語を身近にする豆知識・その6…グローバリズムは“随法毘尼”からw

最近、イスラム圏の人々に配慮した、いわゆる“ハラール(ハラル)フード”と言われる食品を、目にする機会が増えた。もちろん、そういう風習に従ってやってる訳だから、これは異論を唱える事自体は、宗教批判と見做される部分なので避けたいトコだが、今回は敢…

自分が変わらない限り、世間は変えられない。

憲法9条や集団的自衛権等の“政治的ややこしい話”をやる前に、根幹的な事を問い質すと、意外な答えが出てくる…つまり、どんなに優れた思想や哲学があったとしても、それが貧困層まで行き渡るかと言えば、そうは言えない。何故なら、貧困であるが故に、勉学よ…

真の意味での“親友”とは…

まぁ…まずはこの動画を見てもらおう。 この“テキサス親父”さんは、“親日・嫌韓”というスタンスで意見を述べている動画を上げている事で、ネット上では非常に有名な方である。(肩書きに関してはツッコミどころ満載だがw)しかし、忘れてはいけないのはこの人の…

仏法用語を身近にする豆知識・その5…まさに“地獄の沙汰”は自分次第w

アニメ“鬼灯の冷徹”のテーマソング“地獄の沙汰は君次第”って曲は、実に面白いコンセプトだと思うw しかし、一口に“地獄”と言えども、仏法における“地獄”は、最低最悪の状態を…って思ってるそこのあーた、そもそも、十界論で説かれる“地獄”とは、何をやっても…

何故、憲法9条に捉われる人が多いのか?

トピック「集団的自衛権」について 何度もTwittreでも書いたけど、民主主義国家であり(立憲君主)議会政治制である以上、選挙で投票しない限り、または、自分が選挙で立候補しない限り、安倍政権を叩く資格はない。当然だが、憲法9条の為に自決する必要もない…

そもそも“自衛権”って何?

憲法解釈の変更云々でデモする前に、少し考えてほしい事がある。それは、日本は“法治国家”であり、立憲君主制民主主義である事…つまり、天皇を中心とする皇族は、日本国憲法上では“お飾り”となっているが、本来、タイやイギリスの様に、最終的なトコでの“切…

他人の事は、笑えませんw

ここんトコ、東京都議会での独身女性議員に対する野次が問題視されている訳だが、これ、考えようによっては、イスラム過激派組織の連中と考え方が変わらん事を意味してる。つまり、女性は下賎で卑猥なる存在だから、社会から排除すべきだと…野次った者は、そ…

臆病者は、黙って立ち去れ。

まずは、この映像を見てもらおう… Pharrell Williams - HAPPY (Fukushima, Japan ... この映像を見て、いわゆる“放射脳”は、偽映像だとほざいている様だが、これも、福島の“現実”である。ぶっちゃけ、この映像の中に、震災関連死…特に原発事故による被曝者は…

愛される爺、嫌われる爺…

一昨日、“6人目のTOKIO”とも言える、三瓶明雄氏が亡くなられた…日本で一番“好かれた農夫”であり、“THE鉄腕DASH”の、ある意味マスコット的な存在だった。いうまでもなく、福島の浪江町民であり、原発事故による避難先での“無念”であった事は、ご承知の通り。…

歳を重ねても成長がないのはこれ如何に?

8年前の小学生殺害事件にしろ、ジャイアンツの“お家騒動”にしろ、根幹は一緒…どんだけ精神年齢が“幼い”んだよw ぶっちゃけ、ここんトコの国際情勢も、凶悪犯罪の類も、オイラから見れば、被疑者の“中身”が無さ過ぎる。年齢だけは重ねていても、やってる事が…

精神的に弱い人ほど、自己の才覚に自惚れる…

岩手であった、イベント中でのアイドル襲撃事件…メディアの情報のみで判断すれば、完全なミスリードをしかねないんで先に言っておくが、大概、事を起こした被疑者は“誰でもよかった”なんて言ってはいない…むしろ、自分が抱え込んだ“劣等感”を帳消しにしたか…

仏法用語を身近にする豆知識・その4…増上慢とは情弱の別称。

日蓮宗系宗教団体ならよく使う言葉に、“三類の強敵”という言葉がある。これ、ぶっちゃけて言えば、自分達に対する批判をする連中に対して使ってるトコがあるんだが、本来の意味は、布教活動を阻害する存在であり、身分や立場を踏まえた上で、3パターンに分け…

仏法用語を身近にする豆知識・その3…どんな事案も“ケースバイケース”なりw

佐渡御書に“摂受(しょうじゅ)折伏(しゃくぶく)時による”という御金言がある。正法流布(宗教哲学の普及)を行う時、相手の意見を聞き、その思いを汲み取りながら仏法へと導くのが“摂受”であり、相手の意見を聞き、それを批判して正しき道へと導くのが“折伏”の…

自衛権と憲法9条の“ジレンマ”

安倍総理が憲法解釈を変更する事で、集団的自衛権…要するに、国連の要請で自衛隊を紛争地域に送り出し、最前線での任務(戦闘含む)を行う事を容認する事を、政府方針として議論する旨を言った訳だが、それ以前として、日本はどんなに世界中から自衛隊の派遣要…

データはいつでも“嘘”をつくw

被曝して鼻血ブーな話の続きw 政府の提示してるデータが信用できない、その最大の理由は、民主主義…というよりも資本主義国家であるが故の話。そう、アメリカが銃乱射による犠牲者が出ても規制を掛けられないのは、多くの政治家に全米のライフル業者・企業が…

“全部〇〇のせいだ!!”は、自分自身の事だと思え。

まぁ…ある意味“終わった話”を穿り返して、ギャーギャー騒いでる様だが、その件に関して一言でいえば、マンガを含む作家とは、稀代の“嘘つき”でなければ務まらん。何故なら、多くの小説は“事実に基づいた”と言えど、作家自身の“妄想”を言葉に書き起してるだけ…